ビアカフェ BonFire – ボンファイヤー

東京の下町、谷根千の真ん中くらいにあるカフェバー。そんな場所にBon Fireは、森の中にあるような、キャンプしてるような感覚でクラフトビールやコーヒーを楽しむ場所として作られました。

昼には大きい窓から見える風景を眺めながらコーヒーを楽しむ。コーヒーは、長期熟成した豆を使用した「エイジングコーヒー」をネルドリップで。現在、コーヒーの世界の主役はサードウェーブが席捲してますが、あえて逆方向に。

夜には少し照明を落として、ゆったりした帆布の椅子にもたれながら樽から注いだクラフトビールを。美味しいと思ったものだけを5種類、美味しい状態で用意してます。それに合わせるのは、キャンプで使うダッチオーブンやスキレットで作った肉料理。スキレットで焼いたお肉はスキレットのままご提供してます。
飲んで食べたいときにも使える。軽く一杯飲みたいときにも使える。色々な場面の選択肢に登場できたらな、と日々考えてます。